毎月の定期情報

コンバージョン(CV)とはなにか?

2019-09-09

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

 

今回のお題は・・・

「コンバージョン(CV)とはなにか?」についてです。

 

コンバージョンとは、直訳すると「変換」「転換」「転化」という意味を持っています。
Webマーケティングの業界においてコンバージョンとは、Webサイトを導入することで得る
最終的な成果の事を指します。

今回はこの、
Webマーケティングにおける「コンバージョン」について、掘り下げていこうと思います。

 

1.コンバージョンとは具体的にどんなものがあるのか?

 

一口に最終的な成果の事といっても、サイトによって目的は大きく異なってきます。

例えば、
ECサイトにおける目的は、商品をユーザーに「購入して頂く」事でしょう。

また、
商品やサービスの紹介サイトにおける目的は、
商品についてユーザーに興味を持っていただき、「問い合わせ」や「資料請求」
してもらうことでしょう。

 

このように、サイトの目的によってコンバージョンは異なってきます。

2.コンバージョンにはさまざまな種類がある

 

さて、コンバージョンについてどのようなものかはおわかりいただけましたか?
じつは、コンバージョンにはいろいろな種類があります。

 

 ・ユニークコンバージョン

ユーザー単位のコンバージョンの事です。

例えば、一人ユーザーがふたつの商品を購入した場合など、購入数は「2」ですが、
ユニークコンバージョンによる計測値は「1」となります。

 

 ・直接コンバージョン

広告などを経由してWebサイトを訪問したユーザーがそのままコンバージョンを達成する事です。

 

 ・間接コンバージョン

直接コンバージョンの様に広告などを経由してWebサイトを訪れたユーザーが、
一度サイトを離脱、再度サイトを訪れた際にコンバージョンを達成した場合の事です。

間接コンバージョンは、「アシストコンバージョン」と表記されることもあります。

 

 ・クリックスルーコンバージョン

広告をクリックしたユーザーが、Webサイトを訪れてコンバージョンした場合に使われます。
また、広告を「見ただけでクリックはしていない」ユーザーが後にサイトを訪れて
コンバージョンした場合は、「ビュースルーコンバージョン」と呼ばれています。

 

 

このように、コンバージョンといっても色々な種類があります。
サイトによってどのコンバージョンが重要になってくるかも違いますので、皆さんの
サイトに照らし合わせて考えてみましょう。

3.コンバージョン率を知るには?

 

コンバージョン数とは別にコンバージョン率(CVR)という単語も存在します。

こちらは、サイトを閲覧したユーザーがコンバージョンした割合の事です。
この「コンバージョン率」を上げることが、Webサイトをリニューアル、改修する際に
重要になってくるでしょう。

Google Analyticsなどによる「アクセス解析」を行うことによってどんなユーザーに
どのページからコンバージョンされているのかを見ることが出来ます。

まとめ

コンバージョンについてご理解を深めていただく事はできたでしょうか?
Webサイト運営において、コンバージョンを意識することは大変重要といえます。

アクセス解析に関する詳しいことは、また別の記事でお話をさせて頂きます。

 

皆様も、コンバージョンを意識したWebサイト運用を心掛けていきましょう!!

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17
TEL:052-485-6846

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

アクセス解析でIPの除外設定をしよう

2019-03-04

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

 

今回のお題は
「アクセス解析でIPの除外設定をしよう」です。

 

 

アクセス解析は通常、ホームぺージへのすべてのアクセスをカウントします。
つまり、更新作業などで自分や関係者が何度もアクセスしていたら、
それらもすべて計上されます。
これでは純粋なユーザーからのアクセス数がわからなくなってしまいますよね。

 

そこで除外フィルタの出番です!
アクセス解析画面左下の歯車アイコンから設定ぺージを開くことができます。
アカウント、プロパティ、ビューとそれぞれメニューが並んでいますが、
フィルタの設定はビューの中にあります。

 

 

ここでフィルタの追加をクリックし、

 

フィルタの種類を「除外」に、
参照元かリンク先を「IPアドレスからのトラフィック」に、
式を「等しい」に

 

それぞれ設定します。
そして除外したいIPアドレスを下に出てくる欄に入力すれば設定完了です。

 

自分のIPアドレスがわからないという方は、
Googleなどで「IP」で検索すると自分のIPアドレスを表示してくれる
サイトがでてくるので、それをそのままコピペでOKです!

 

ちなみに、フィルタ名は何でも大丈夫ですが、設定した日付や誰のIPを除外
したのかを入れておくと後から見た時にわかりやすいのでオススメです。

 

 

 

 

最後にもう一つ大事なことを。

 

この除外、過去の分にさかのぼることはできません。
設定した日以降のデータから除外されるだけなので、これまですでに
記録されてきたデータはそのままです。

なので、より正確な数値計測のために、早い段階でこの除外設定を
行っておくのが望ましいですね。

 

うまく設定できるか心配であれば予めビューを1つ増やしてから、そこに
除外設定をすることもできます。

まだ設定していないという方はぜひ挑戦してみてください。

もちろん、当社でもご相談にのらせていただきますよ(^^)♪

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17
TEL:052-485-6846

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

アクセス解析で曜日・時間別の訪問数を確認

2019-02-03

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

今回のお題は
「アクセス解析で曜日別・時間別の訪問数を確認するには」です。

 

 

曜日や時間帯など、ユーザーがどのタイミングで自社のホームぺージを見ているのか。
それを知ることは新たな施策への重要なヒントとなります。
では、アクセス解析のどこでそれを確認することができるのでしょうか?
ご紹介していきます。

 

 

曜日別の訪問数の確認

 

曜日別の訪問数を知るには、アナリティクスの左のメニューから
「ユーザー」–「概要」を選択し、「ユーザーサマリー」という画面を開きます。
すると、日別の訪問数を折れ線グラフで表したものが表示されます。
右上の日付タブで確認したい期間を設定すればその期間分のグラフが表示されるので、
何曜日の訪問者が多いのか、傾向を一目で確認することができます。

 

時間別の訪問数の確認

 

時間別の訪問数を知るには、上記の状態からグラフの右上にあるタブを時間別に切り替えます。
すると、日別から時間別にさらに細かくなった折れ線グラフが表示されます。
この際は設定期間が長すぎると見づらいので、短めの期間で確認することをおすすめします。

 

 

 

このように、訪問数の確認だけではなくそれが「いつ」なのかを把握し、
それに合わせたホームぺージの活用方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

アクセス解析、まだまだ奥が深いですね(^^)

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17
TEL:052-485-6846

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

平均ページ滞在時間の気を付けるべき点

2019-01-22

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

 

今回のお題は
「平均ページ滞在時間の気を付けるべき点」です。

 

 

 

 

平均滞在時間とは、その名の通り滞在時間の平均です。
滞在時間はページの閲覧開始時間と、次のページの閲覧開始時間の差で計算されます。

 

つまり、直帰された場合は何分見られていようと滞在時間は0秒となります。

 

これがまず一つ覚えておきたい点です。
直帰率の高いホームぺージなら平均滞在時間0秒ということも普通にあり得ます。
0秒だからといってまったく見られていないというわけではないのでご安心を。

 

そしてもう一つ、平均ということはもっと長い時間もあれば短い時間もある、
ということも忘れてはいけません。

 

例えば、あるページの平均滞在時間が5分だったとしても、
その中には10分、5分、0秒といった時間が含まれます。

 

なので、平均滞在時間だけを見て何かを判断するのではなく、
他の色々な情報と組み合わせて見る必要があります。

 

 

 

 

ちなみにこの平均滞在時間、SEOにも関わってきます。
滞在時間が長いページ=ユーザーに需要が高いと判断されるようです。
SEOを気にされている方は、直帰率を下げて滞在時間を増やす
方法を考えてみるといいかもしれません。

 

このポイントを覚えておくだけでもデータの見方は変わってくると思います。
せっかくのデータ、有効に活用できるようにしていきたいですね(^^)

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17
TEL:052-485-6846

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

ブラウザのキャッシュって何?

2018-12-27

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

 

今回のお題は
「ブラウザのキャッシュってなに?」です。

 

 

 

 

ホームページの更新作業をしていると、更新したはずなのに以前のままの
ページが表示される・・・ということがよくあります。
その原因になっているのがブラウザのキャッシュです。

 

キャッシュとは、一度アクセスしたサイトのデータを一時的にブラウザに
保存しておいて、次から同じページにアクセスした際はそのデータを
読み込んで早く表示させることができるというものです。

 

その結果、せっかくホームぺージを更新しても、ブラウザに残った
キャッシュの影響で以前のままのページが表示されるということが起こります。

 

 

これ解消するためには、2つの方法があります。

 

一つはキャッシュの削除。

削除の仕方はブラウザによって異なるため、やり方を詳しく知りたい方は
「お使いのブラウザ名 キャッシュ 削除」で検索してみてください。
ちなみに、私が使用しているGoogleChromeなら
「右上のメニュー」→「その他のツール」→「閲覧履歴を消去」です。

 

そしてもう一つの方法がスーパーリロードです。

スーパーリロードとは、ブラウザのキャッシュを利用せず最新の情報に更新することです。
やり方は簡単。
Windowsなら「Ctrl + F5」、
Macなら「command + shift + r」もしくは「shift + 更新ボタン
を同時に押すだけ!
キャッシュの削除より簡単なので私はいつもこちらで対処しています。

 

このように、読み込みが早くなり便利な反面デメリットもあるキャッシュ。
覚えておくといざというときに慌てなくてもいいので、ぜひご参考に(^^)

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

コラム番外編:社員旅行レポート

2018-11-22

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

今回は番外編
「社員旅行レポートin沖縄」です。

 

先日臨時休業をいただき、11/18~19の一泊二日で沖縄に行ってきました。

皆様のご理解とご協力のおかげで思い出に残る時間を過ごすことができたので、
今回はその時の様子を少しお伝えしたいと思います。

 

今回の記事は、私たちが行ってき「琉球ガラス 匠工房」さん。

 

こちらでは琉球ガラス作り体験をすることができます。

まずはたくさん並んでいるサンプルの中から自分が作りたいものを選ぶところから。
種類がとても多いのでみんなどれにしようか悩んでしまいました。

 

 

その後はいよいよ吹きガラス体験。
真っ赤に熱せられたガラスを目の前に、みんなワクワク気味の表情です。

 

 

棒を回しながらガラスに息を吹き込むのですが、
これがなかなか難しくて大変でした。

けれど職人さんがしっかりサポートをしてくれるので、
初めての人でもちゃんとした作品を作ることができました!

 

体験の後は、ゆっくりドライブを楽しみながら、街中へ。
沖縄らしい料理屋をWeb会社らしく(笑)食べログで見つけて、
みんなで国際通り商店街周辺へ。

にぎやかな通りもあれば、こんな雰囲気のあるところも。

 

ここでお待ちかねの買い物タイム♪
食べ歩き用のパイナップルを買ったり、海ブドウの試食をしたり。
もちろんお土産も買って、気づくと荷物が倍になっている人も。

 

途中で変わった鳴き声の鳥を見つけたので写真を撮ったのですが、
この日初めて一眼レフカメラを触った私ではうまく撮れず・・・

どこにいるかわかりますか?(笑) ※クリックで拡大します。

 

みんなまるで学生時代に戻ったようなはしゃぎっぷりで、
気分はいつの間にか社員旅行から修学旅行に。よりチームの絆を深められた時間でした。

今後もこのチームワークを仕事に活かしていきたいと思います(^^)

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

ホームぺージの滞在時間は長い方がいいのか

2018-11-06

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

今回のお題は
「ホームぺージの滞在時間は長い方がいいのか」です。

 

 

 

 

アクセス解析では「平均ページ滞在時間」というものを確認することができます。

その名の通り、そのページがどれくらいの時間閲覧されたかを示しています。
つまり、
この滞在時間が短ければユーザーはそのページを見るのに時間をかけておらず、
長ければその逆ということです。

 

 

ということは、
滞在時間は長い方がホームページをよく見てもらえているということなのでいい!
・・・と考えたくなりますよね。

けど、ちょっと待ってください。

 

みなさん、何か知りたいことがあってインターネットで検索をして出てきた
ホームぺージを見るとき、トップページからじっくり時間をかけて見ますか?

目当ての情報が載っているページを探してすぐそのページに移動してしまう
という方が多いのではないでしょうか。

 

 

多くの場合、トップページは他のページへの案内も兼ねています。
そのトップページの滞在時間がやたら長い場合は、その案内の役割がうまく
果たせていない可能性を示しているとも言えます。

 

他のページの滞在時間と比べても長すぎるようであれば、一度レイアウトの
見直しなどを検討してみてもいいかもしれません。

 

このように、「滞在時間=長い方がいい」とは一概には言えません。
そのホームページのメインとなるような情報が載っているページなら、じっくり
見てもらってある程度滞在時間が長い方がいいので、どちらがいいのかは
ページによって変わってきます。

 

滞在時間をチェックする際はただ時間を見るだけではなく、そのページが
どのようなページなのかも考慮して見ていくことが大切ですね(^^)

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

アクセス解析でわかるこんなこと

2018-10-20

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

今回のお題は
「Googleアナリティクスでわかるこんなこと」です。

 

 

Googleアナリティクス(アクセス解析)から得られる情報は
非常に多岐に渡ります。

ユーザーの地域情報がわかる、というお話を以前させて
いただきましたが、あれはほんの一部。
今回は、他にもまだまだこんなことがわかる!ということを
少しご紹介します。

アナリティクス画面の左のレポートメニューにご注目ください♪

 

 

 

 

・デバイス

[ユーザー]–[モバイル]–[概要]からわかるのが、ユーザーのデバイス情報です。
スマートフォンなどのモバイルなのか、パソコンなのか、タブレットなのかが
わかります。
セカンダリメンションを[ユーザー]–[オペレーティングシステム]にすれば
OS情報を確認することもできます。

 

また、[ユーザー]–[モバイル]–[デバイス]を見れば、
モバイル端末の情報(iPhone、Xperiaなど)もわかります。
どのデバイスからのアクセスが多いかを知ることで、サイトコンテンツの
見直しなどに役立てることができます。

 

 

 

・新規とリピーター

[ユーザー]–[行動]–[新規とリピーター]からわかるのが、ユーザーが新規かリピーターかです。
新規中心でリピーターが少ない、逆にリピーター中心で新規がほとんどいない、
どちらも同じくらい、などなど、見えてくるパターンは様々です。

期間ごとにデータを見ることができるので、この期間はいつもとユーザーの傾向が違うという
ことがあれば原因を分析し、新たな展開のきっかけとすることができます。

 

 

 

・検索クエリ(検索語句)

[集客]–[Search Console]–[検索クエリ]からわかるのが、
検索クエリ(ユーザーが検索エンジンで入力した語句)です。
Search Consoleレポートを確認するには設定が必要ですが、どのような語句で検索した人が
サイトに来ているのかは重要な情報なので、まだ設定していないという方は
この機会にぜひ設定することをおすすめします。

(設定方法参照→https://support.google.com/analytics/answer/1308617?hl=ja&authuser=0

 

また、検索クエリと合わせて表示回数や実際にクリックされた数、
平均掲載順位なども見ることができます。

やはり掲載順位が上の方がクリックもされやすい傾向にあるので、
こちらも気に掛けたい部分ですね。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
このように、アクセス解析ではアクセス数以外にもわかることがたくさんあります。
今回ご紹介した内容もまた一部なので、もっと詳しく知りたいという方は
お気軽に当社までお問い合わせください(^^)♪

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

ホームページの更新代行の利点

2018-10-01

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

今回のお題は
「ホームページの更新代行の利点」です。

 

 

当社でもホームページの更新代行を行っていますが、
具体的にどんな利点があるのかよくわからないという方も多いかと思います。
なので今回は、更新代行を導入すると得られる利点について少しお話していきます。

 

 

 

 

その1 本業に専念できる

 

まずは何と言ってもこれでしょう。
ホームページ担当の専門スタッフを雇っているところであれば別ですが、
そうでない場合は誰かが本業の合間に更新作業をすることになります。

業務量に余裕のある時期ならまだいいですが、繁忙期にそれは大変な
負担になりますよね。
更新代行を導入すれば、依頼のあとは自社の業務に専念することができます。

 

 

その2 専門スタッフを雇うより安価

 

メリットその1で専門スタッフを雇っているところであれば別だと言いましたが、
その専門スタッフを雇うには多くのコストがかかります。

また、せっかく雇ったそのスタッフがずっと退職しない保証もなく、
もし更新が必要なタイミングで辞めてしまっていた場合、ホームページの
更新が止まってしまいます。

更新代行であれば、専門スタッフを雇うより少ないコストで専門家に更新
してもらうことができます。

 

 

その3 更新内容の提案も

 

これはすべての更新代行会社にあてはまるわけではないのですが、
当社ではアクセス解析の結果などをふまえて最適な更新内容の提案も
行っております。

どこをどう更新するかを考えるのはなかなか手間のかかるものです。
その部分も任せることができれば、ますます自社の業務に専念できますよ。

 

 

 

 

いかがでしょうか。
ホームページの更新代行、少しはイメージしやすくなりましたか?
他にも何か気になることがありましたら、ぜひ当社までお気軽に
お問い合わせください(^^)

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、
現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートのご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられて
いる際は、解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

 

ホームページ更新をしやすくするには

2018-09-28

ホームページの更新,管理,運営,保守,などトータルなHP活用をお手伝いしております、
日本HPサポートです。こんにちは。
アクセス解析やホームページ活用に関わるコラムを更新しております。

 

※アクセス分析から、どの様なデータが取れるのか詳しく知りたい方は、
日本HPサポート問合せフォームよりお声をかけて下さい。

 

今回のお題は
「ホームページ更新をしやすくするには」です。

 

 

以前ホームページ更新の影響力についてお話させていただきました。
そこで今回は、どうすれば更新がしやすいのか考えてみようと思います。

 

 

 

 

重要なのは「誰にでも更新作業ができるようにすること」です。

 

社内にはいろいろな人がいると思いますが、HTMLのような専門の
知識がないと更新できない仕様だと作業ができる人が限られてしまいます。

その人が忙しかったり、退職してしまったら他の人では更新できない・・・
なんてことになったら困りますよね。

 

そこでおすすめなのが、ブログのような更新が容易なツールを導入することです。

 

WordPressなどであれば操作方法が直感でもわかりやすいので、誰でも簡単に
更新することができます。

実際、このコラムもWordPressで作成しています。まだまだ知識の浅い私でも
すぐに使えるようになりました。

 

 

 

 

何を更新すればいいのかについても、そんなに構えることはありません。

ホームページを作成してあるということは、ユーザーに伝えたいことが
あるということですよね?

 

自社の休暇情報、新製品情報や、定番商品のアピール、外部向けイベントの告知…などなど。

 

どれも1つのページとしてしっかり作り込もうとすると大変ですが、
ブログであれば、1つあたりの記事が短くても大丈夫なので、その
ハードルはぐっと下がります。

 

 

例えば、
新製品が3つ出るのであればまず新製品一覧の記事を1つ作成し、
更に商品を1つずつ紹介する記事を3つ作成して順番に公開する
ようにすれば、それだけで4回更新することができます。

 

記事自体は時間のあるときにまとめて作成してしまってもいいですし、
月に4回更新があればまめな会社だという印象にも繋がります。

 

 

 

 

いかがでしょうか?

ホームページ更新というと、どうしても難しい印象があるかも
しれませんが、自分たちで更新しやすいようにすることもできます。

 

「なかなか更新できずに放置してしまっていて…」という方の
参考になれば幸いです(^^)

 

 

 

--------------------------------
アクセス解析の項目記事はこちらから…
--------------------------------
第一回 「ページビュー数(PV)・ユニークユーザー数(UU)」
第二回 「どんなキーワードで検索して来てくれたのか?」
第三回 「キーワード毎の詳細データの活用方法」
第四回 「どこから来たくれたのか?」
第五回 「滞在時間」
第六回 「検索クエリとオーガニック検索
第七回 「地域」
第八回 「リピートの回数と間隔」
第九回 「サイト内クエリ」
第十回 「アクセス解析とは」
--------------------------------

 

日本HPサポート では、現状サイトにおけるアクセス解析やHP活用サポートの
ご依頼が可能です。

また、ホームページの更新代行や、保守・運営管理などがお手間になられている際は、
解決しますのでお声かけてください。

*アクセス解析だけの単独サポートでも大丈夫です。

 

ホームページ 管理 , ホームページサポート , ホームページ 運営 の専門企業
日本ホームページサポート

 

お電話または 日本HPサポート問合せフォーム よりメッセージくださいませ。

 

ホームページ 更新 管理 運営 代行|日本HPサポート
名古屋市中村区名駅5-16-17

ホームページサポート 更新G
※コチラからお問い合わせ下さいませ

« Older Entries
ページトップへ戻る
更新・管理・構築イメージ
Copyright© 日本HPサポート All Rights Reserved.